TFをMUGEN入りさせる途中ブログ


いろいろやってます。迷走中 

プロフィール

RIZ

Author:RIZ
RIZ です
トランスフォーマー大好き
絵描いたりしてます。

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリー:スポンサー広告 | タグ:
|コメント(-) |トラックバック(-) | --年--月--日 (--)--時--分

マーベル・フューチャーファイトのキャラランク

随分前に一回記事にしたのですがあれからアプデとかで全然環境が変わったので再度個人的なランクを考えることに
T2は加味してません。強力なリーダースキルや特殊でバフ持ちはそれも一応考慮。

SS
サノス ドワーフ以外のブラックオーダー シャロンロジャース ロキ

S+ ブラックドワーフ シルク ハルクバスター ハイペリオン カーネイジ ワスプ シスターグリム(ユニ) キングピン(ユニ) 
   エルサ(ユニ) 

S- ジェーンフォスター ソー イエロージャケット スターロード ロナン ハルク シーハルク デストロイヤー(ユニ) 
   グルート(ユニ) シスターグリム アイアンフィスト(ユニ) 

A ブラックウィドウ ゴライアス コールソン ネビュラ ヨンドゥ アマデウス アイアンマン ブラックボルト キングピン レッドハルク
  マレキス デアデビル グリーンゴブリン グリーンゴブリン(ユニ) キャプテンマーベル デイジー アマデウス ワーウルフ 
  アンジェラ(ユニ) シン アントマン アイアンフィスト

B キャプテンアメリカ ファルコン シフ マイルズモラレス オクトパス(ユニ) シンギュラリティ ウルトロン 13 ホークアイ 
  レッドスカル ビジョン ウォーマシン ブレイド ロケット グルート デスロック ブラックパンサー スパイダーマン カマラ 
  グウェン アンジェラ ガモーラ ムーンナイト クロスボーンズ

C モッキンバード ドラックス ウィンターソルジャー パニッシャー ルークケイジ ジェシカジョーンズ エルサ オクトパス 
  デストロイヤー ヴェノム ゴーストライダー 

C- エレクトラ ブルズアイ ブラックキャット ラッシュ モードック 
スポンサーサイト

カテゴリー:雑談と絵 | タグ:
コメント(0) |トラックバック(-) | 2016年07月27日 (水)23時17分

トランスフォーマーのMUGEN

http://mugenfreeforall.com/index.php?/topic/25356-the-transformers-series/

 ↑海外ページです。今まで公開されているor公開されていたTFキャラを紹介しています。今までこんなページなかったでしょと思ったらこのページが出来たのがNovember 13, 2015なのでちょうど私がMUGENから離れていた時期に出来ていたのですね。

  Omega Supreme氏(多分中国の方)はかつて多くの手書きTFキャラを公開されていたのですがそのサイトは消滅しており一部キャラは入手不可能な状態となっていましたがDropboxに再アップロードされているようです。

カテゴリー:未分類 | タグ:
コメント(0) |トラックバック(-) | 2016年07月11日 (月)21時31分

Transformers: The Last Knight

 この記事は宣伝兼自分用のメモですw

「Transformers: The Last Knight (トランスフォーマー5)」  公開日 2017年6月23日
バンブルビー・スピンオフ 公開日 2018年6月8日
「トランスフォーマー6」 公開日 2019年6月28日

今年から1年間隔で実写映画版TFをやるみたいです。楽しみですね。

カテゴリー:トランスフォーマー | タグ:
コメント(1) |トラックバック(-) | 2016年07月11日 (月)21時08分

肩とか腕

うーん・・・・

 私自身うまいわけでもなんでもないのですが少しでもアドバイスになればと思ったので記事にします。



 よく言われていることですが人体は円柱で考えるとわかりやすいです。円柱の組み合わせ。
 この円柱のバランスを変えることで男性らしい体系になったり女性らしい体系になったりします。基本的には太さが重要なのですが、女性らしさと出すためには太さだけでなくいろんな要素がからんでくると思います。

 肩まわりに関して言えば肩の幅と角度でしょうか。
 肩幅は当然広いほど男性らしくなります。カオス同盟さんの絵で言えばもう少し肩幅は狭くてもいいのではないでしょうか。また、肩の角度ですが、これはつまり、いかり肩orなで肩かということです。いかり肩は強そうに見えて男性的です。なで肩はシルエットが華奢に見えて女性らしくなります。
 あまりやりすぎると人外になってしまうので程度が大切ですが。

 また、2次元的デフォルメとして、肩は胴体から独立して生えているというより、胴体側から斜めに生えてるって感じの描き方がります。
5641561456151.jpg
 上の画像では、ピンクを腕の線、青を胴体の線で描いてますが、右を見てもらえれば腕の根元(ワキの部分)が胴体に埋まっているのがわかると思います。これは肩幅を狭くして女性らしいフォルムにする技法のひとつなのですよね。

img064.jpg

 次に、肩の線ですが、これ難しいところだと思います。上の画像で言えば①は輪郭線です。②の線は布と布の縫い目の線です。普通Tシャツやらスーツやら制服やらなんでもいいのですが、胴体部と腕部の布は縫い合わせてあります。この線はアニメ等でも割と描かれていたりしますね。
154515451361.jpg
 画像はテキトーにネットからひろってきたもので、この線を赤で丸つけてます。
 ですが、この線は描くならば黒みたいな色で描くと見栄えが良くないので濃いめのグレーくらいの描いた方がいいと思います。また、そもそもドット絵ならば必ずしも描かなくていいかと思います。寧ろ描いたらゴチャゴチャにてわかりにくくなる場合もあります.
 それと、女性を描くときはくびれを意識するといいかと思います。よほどの幼女でもない限り大抵の女性キャラにはくびれがありますので。
 最後に、腕を描くときのワンポイントなのですが、肘を角ばらせるといいと思います。女性は全体的に丸みを帯びた体型ですが肘は男女共通で角ばっているのですよね。骨が浮き出るところですので。



カテゴリー:雑談と絵 | タグ:
コメント(2) |トラックバック(-) | 2016年07月03日 (日)15時55分
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。